LillyMovie利用規約

本利用規約は、株式会社LillyHoldingsが提供する動画共有サービスの利用者に遵守いただく事項及び利用者と当社との関係を定めるものとします。本サービスの利用者は、本利用規約の内容を十分理解した上でその内容に同意し利用するものとします。

第1条(総則)
1. サービス利用規約は、当社の動画共有サービス(以下「本サービス」)を利用される全てのお客様(以下、単に「お客様」)に適用されるものとします。

第2条(規約の変更)
1 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、お客様の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。
1.1 変更内容がサービス名や表現の変更又は誤字、脱字の修正等であり、本規約の内容に実質的に影響しない場合
1.2 変更内容がお客様の一般の利益に適合する場合
1.3 変更内容が契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他変更に係る事情に照らして合理的なものである場合
2. 当社は、前項第2号及び前項第3号による変更の場合、本規約変更の効力発生の相当期間前までに、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を本ウェブサイト等への掲載その他当社が適当と判断する方法により通知します。なお、前項第1号による変更の場合、変更後の本規約の内容を本ウェブサイト等への掲載その他当社が適当と判断する方法により通知した時点で変更後の本規約の効力が発生するものとします。
3. 当社が、前項までの規定に基づく変更を行った場合、本サービスに関する全ての条件は、変更後のサービス利用規約によるものとし、変更に同意しない場合、本サービスを利用することはできません。これによりお客様に生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

第3条(利用申込み)
1. お客様となろうとする者は、本規約を確認し承諾の上、当社の定める所定の手続に従って、当社に対し利用申込を行なうものとします。
2. 前項に規定した所定の手続きは、当社所定の発注書の提出又はオンラインフォームによる申し込みとします。
3. 本サービス利用契約は、原則として、お客様になろうとする者による本条1項の規定に従った申込みを当社が確認した時点で、契約が成立するものとします。
4.当社は、お客様になろうとする者による申込み確認後、例外的に契約成立を認めない場合があります。その場合は、当社は、お客様になろうとする者に対し、契約成立を認めないことを遅滞なくお伝えしますが、その理由を開示する義務を負いません。また、契約成立を承諾しないことによりお客様となろうとする者に生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

第4条(商品内容)
1. シルバープランについて
1.1 動画(15~30秒)2本、スチール写真最大6シーンかつ60枚以内撮影をサービス内容とします。
1.2 動画については当社が自社YouTubeアカウントにアップロードし、その後リンクをお客様へ送付し、納品完了とします。また制作動画は当社がお客様のマイビジネスからローカルページ上へ同時にアップロードすることとします。また、当社は自社ウェブサイトへも制作動画の掲載を行います。お客様は契約期間このリンクを自由に掲載することができることとします。
1.3 スナップ写真については、動画のリンク・動画データと共に当社からお客様へ送付し、納品完了とします。お客様は永続的にスナップ写真を自由にあらゆる媒体に掲載することができることとします。
2. ゴールドプランについて
2.1 動画(15~30秒)2本、スチール写真最大6シーンかつ60枚以内撮影をサービス内容とします。
2.2 動画については当社が自社YouTubeアカウントにアップロードし、その後リンクと、動画データをお客様へ送付し、納品完了とします。また制作動画は当社がお客様のマイビジネスからローカルページ上へ同時にアップロードすることとします。お客様は永続的にこのリンクと動画データを自由に掲載することができることとします。
2.3 スナップ写真については、動画のリンク・動画データと共に当社からお客様へ送付し、納品完了とします。お客様は永続的にスナップ写真を自由にあらゆる媒体に掲載することができることとします。
3. エフェクトプランについて
3.1 動画(15~30秒)1本をサービス内容とします。
3.2 動画については当社が自社YouTubeアカウントにアップロードし、その後リンクと、動画データをお客様へ送付し、納品完了とします。また、当社は自社ウェブサイトへも制作動画の掲載を行います。お客様は永続的にこのリンクと動画データを自由に掲載することができることとします。
4. ロングプランについて
4.1 動画(120秒〜)1本をサービス内容とします。
4.2 動画については当社が自社YouTubeアカウントにアップロードし、その後リンクと、動画データをお客様へ送付し、納品完了とします。また、当社は自社ウェブサイトへも制作動画の掲載を行います。お客様は永続的にこのリンクと動画データを自由に掲載することができることとします。
5. 本サービスの制作について
5.1 動画の制作にあたり、制作者とのオンラインによる打ち合わせ (1回 : 60分まで) と撮影 (1回 : 3時間まで) 、編集及び修正 (各1回) を実施するものとします。
5.2 前号の各工程の時間を超過した場合や、別途日時を設けた対応を行った場合当社はそれに応じた費用を請求することができます。

第5条(契約期間、料金)
1. シルバープランの契約期間及び料金について以下の通り定めます。
1.1 契約期間は、納品完了日から1年間とします。
1.2 契約期間満了の2ケ月前から契約期間満了の1ケ月前までの期間を更新月と定めます。更新月に、解約の申し出がない場合は、本サービス利用規約と同一条件でさらに1年間継続し、以後も同様とします。
1.3 当社は更新月までにお客様へ契約更新の旨を通知するものとします。
1.4 当社は契約満了をもって直ちに制作動画の共有リンクを削除するものとします。ただし、お客様が契約更新または再度本サービスの契約を行う場合はその限りではありません。
2. お客様は、本サービスの利用料金として、申込書に記載された金額およびこれにかかる消費税等の価格を基本とします。またキャンペーン等を行っている場合などはその限りではありません。
3. 下記のプランごとの期間を支払い義務期間の基本とします。
3.1 シルバープランの1店舗あたりの支払い義務期間を納品完了月の翌月から1年間とします。ただし、契約更新を行う場合は、本サービス利用規約と同一条件でさらに支払い義務契約期間を1年間継続し、以後も同様とします。
3.2 ゴールドプランの1店舗あたりの支払い義務期間を納品完了月の翌月から最大1年間とします。
3.3 エフェクトプランの1店舗あたりの支払い義務期間を納品完了月の翌月から最大1年間とします。
3.4 ロングプランの1店舗あたりの支払い義務期間を納品完了月の翌月から最大1年間とします。
4. 請求書の振込期日に従ってお支払い頂きます。
5. 動画共有サービスのみをご利用の申込者は、当社に対して請求書受領後、当該受領日の属する月の翌月15日までに請求書記載の利用料金を、当社が指定する銀行口座へ送金する方法で支払うものとします。
6. お支払い方法はクレジット決済または口座振替から選ぶものとします。
7. クレジット決済をご希望されるお客様に関しましては、カードの登録が完了したことが確認されないとサービスを開始することができないものとします。
8. 口座振替をご希望されるお客様に関しましては、お申し込み後郵送される登録用紙内の必要事項をご記入の上、速やかにご返送していただくものとします。
9. 口座振替をご利用いただくお客様は、登録が完了する月までは、請求書を基に、請求書記載の振込期日までに請求書記載の口座へ振込んでいただきます。振込手数料はお客様の負担とします。

第6条(禁止事項)
1. 当社はお客様の申込みによる要望対応が困難または不適当であると判断した場合、注文をお受けできずお断りさせていただくことがあります。この場合、これによりお客様に生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。
2. バックミュージックは原則当社で著作権フリーの曲の選曲(またはお客様にて選曲)を行い挿入します。お客様からの著作権のあるバックミュージックの挿入のご要望は受付いたしません。

第7条(個人情報、データ、秘密保持)
1. 当社はお客様から得た個人情報を別途当社の定める「プライバシーポリシー」 に基づいて、適切に扱うものとします。
2. 当社がお客様から提供をうけた情報は、以下の各号に該当する場合を除き、本サービスの実施に必要な範囲でのみ第三者に提供し、また利用することとします。ただし、法令により開示を求められた場合、又は裁判所・警察等の公的機関から照会を受けた場合にはこの限りではありません。
2.1 情報を取得した時点で、既に公知であった情報
2.2 情報を取得した時点で、既に正当に保有していた情報
2.3 情報を取得した後、自己の責めに帰すべからざる事由により公知となった情報
2.4 正当な権限を有する第三者から機密保持義務を負うことなく取得した情報
2.5 本契約に基づき知り得た機密情報を利用せず独自に開発した事項に関する情報
3. 当社はお客様からお預かりした素材(写真、動画データ)は、納品後14日間は保管しトラブル対応に備えるものとします。14日を経過した時点で、削除を行い当社のすべての管理端末からお客様のデータは無くなります。ただし、現物としてお預かりした写真素材や保存媒体等は納品と同時に返却します。

第8条(納品確認)
1. お客様は目的物の納入後14日以内にそれの検査を行うものとします。目的物の検査において問題があった場合は14日以内に当社に申告しなければなりません。

第9条(責任の制限)
1. 当社の責任は本サービスの提供のみに限定されるものとします。当社は、当該動画コンテンツの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じた直接的、派生的、付随的または間接的損害(営業上の利益の損失、業務の中断、営業利益に繋がる実感の有無、営業情報の損失などによる損害を含むがこれらに限りません。)については、通常もしくは特別の損害に拘わらず、たとえそのような損害の発生や第三者からの賠償請求の可能性があることについて予め知らされた場合でも、一切責任を負わないものとします。
2. 当社のYouTubeチャンネルの動画がYouTube側のシステム障害等で閲覧できない場合は当社では一切の責任を負わないものとします。また当社YouTubeチャンネルの削除等の理由により動画の閲覧ができなくなった場合は、速やかに当社は新規のチャンネルを作成しお客様へ提供した動画を転載しリンクを共有し、その停止期間の契約日数分は延長することで同意します。

第10条(返品、キャンセル、交換)
1.本サービス利用契約締結後の解除申し入れについては、お客様は、そのタイミングに応じ以下に定めるルールに従って支払義務を負うものとします。
1.1 WEB等のミーティング(撮影前の事前打ち合わせ)が行われた後の場合
金100,000円をお客様に請求できるものとします。
1.2 撮影が行われた場合
金200,000円をお客様に請求できるものとします。
1.3 納品が行われた場合
全額をお客様に請求できるものとします。
2. 当社は作成した映像データを納入前にお客様に確認を取るものとします。確認作業は原則一度とし、お客様は修正個所があれば必ずその際に修正箇所の申告をしなければなりません。お客様は完成データに対し了承することで、映像データに対する不備は無いものと認めたこととします。
3. 当社の制作物(映像データは除く)に不備があると当社が認めた場合は、速やかに目的物を交換するものとします。ただし、(第8条に定める)14日以降の申告の場合交換物自体がなくなる為その限りではありません。お客様に何らかの損害を生じさせた場合、当社がお客様から受け取った利用代金の返金を上限として賠償するものとしますがその責任の範囲は第9条に定めたとおりとします。
4.撮影に関するキャンセルポリシーについて以下の通り定めます。
4.1 お客様による撮影日程確定後のキャンセル、または撮影日・撮影時間の変更の可否の対応については、この「撮影に関するキャンセルポリシー」(以下、「本ポリシー」とします。)に定めるとおりとします。
4.2 お客様は、確定した撮影日程から4日前までの変更の場合、撮影日程変更費用を負うことなく、撮影日程を変更することができるものとします。
4.3 お客様は、前号以外での撮影日程の変更の場合、撮影日程の変更費用として30,000円 (別途消費税) を支払うことで、確定している撮影日程の変更を行うことができるものとします。
4.4 防風雨等により気象庁が発表する警報、台風、災害、地震等の天変地異の不可抗力により身に危険が生じる場合は、お客様及び撮影者による協議により撮影の実施不可能の合意を条件とし、撮影日程の変更費用は発生しないものとします。

第11条(著作権・肖像権等
1. 本サービスの提供に係るサービス名称、著作権等の知的財産に係る一切の権利は、当社または正当な権限を有する第三者に帰属します。当社は、本利用規約と別に定める場合を除き、ユーザーが本サービスについて、当社に無断で複製、編集、改変、解析、公開、放送、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、送信、転載、記録、再許諾、権利の登録、出願等、当社または第三者の権利を侵害する行為を行うことを禁止します。
2. 当社は、ユーザーが本サービスをご利用いただく場合に、本サービスのご利用に関連したサービス名称の「表示」に限定して非独占的かつ譲渡・再許諾不可のライセンスを許諾する場合がありますが、本利用規約において当社がユーザーに対し知的財産等の権利の一部を譲渡または移譲するものではありません。
3. 本条1項の規定にかかわらず、本サービスにおいて利用される素材のうち、ユーザーが配布した素材の著作権、その他の権利は当該ユーザーに帰属し、かかる素材に対する第三者からの損害賠償請求について、当社は一切の責任を負いません。同様に、ユーザーが制作するコンテンツに関する著作権、その他の権利はユーザーに帰属し、かかるコンテンツに対する第三者からの損害賠償請求について、 当社は一切の責任を負いません。
4. 本サービスで利用可能な動画の著作権、その他の権利は当社に帰属します。
5. ユーザーが本サービスのご利用において第三者の知的財産に係る権利を侵害したとして、第三者からクレームの申し立てを受ける等のトラブルが発生した場合においても、当社は一切の責任を負わないものとし、ユーザーは自己の費用と責任において当該トラブルを解決するものとします。
6. お客様は、当社が、お客様に代わってGoogleのサーバーに写真をアップロードすること及びGoogleが写真を使用することを許諾します。
7. お客様は当社が撮影した写真を保管する事、並びにストリートビューの写真掲載を当社の他のサービスに使用することを許諾します。
8. 本サービスを通して、撮影された静止画・動画が、新聞・テレビ・雑誌・ 書籍等印刷物、報告書及び関連ホームページ等に掲載されることを承諾します。

第12条(本規約に定めのない事項)
1. 本規約に定めのない事項、本規約条項の解釈について疑義を生じた場合及び本規約の変更(第2条に定める場合は除きます。)については、お客様と当社で協議のうえ決定するものとします。

第13条(反社会勢力排除)
当社及びお客様は互いに次の事項を確約し、相手方がこれに違反した場合は、何らの賠償義務をおうことなく、無催告で本契約を解除することができるものとします。
1. 自己が、暴力団、暴力団関係企業、総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下、総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
2. 役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいう)及び使用人(嘱託その他使用人に準ずる者を含む)が反社会的勢力ではないこと。
3. 反社会的勢力に自己の名義を利用させ、本規約を締結するものではないこと。
4. 自ら又は第三者を利用して、次の行為をしないこと。
4.1 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為。
4.2 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し又は信用を毀損する行為。

第14条(不可抗力)
1. 天災地変、法令の改廃制定、公権力による指導、命令等処分の処分及び要請、ならびに輸送機関の事故等当社の責がない事由により、サービスの履行が遅延または不可となった場合、当社はお客様に対し、何ら責任を負わないものとします。

第15条(準拠法、合意管轄裁判所)
1. 本規約ないし本サービス利用契約の効力、履行及び解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。
2. 本規約ないし本サービス利用契約に関し裁判上の紛争が生じたときは、名古屋地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とすることに合意します。

2020年3月9日 制定
2020年3月31日 改訂
2020年4月17日 改訂
2020年4月30日 改訂
2020年8月1日 改訂
2020年9月15日改訂
2021年3月1日改訂
2021年4月27日改訂
2021年5月10改訂

株式会社LillyHoldings